ホッと一息、お茶やミルクを。おすすめの【電動ポット】と選び方

保温機能のついた「電気ポット」は、使いたいときにすぐお湯が使えてとっても便利。省エネタイプが主流で、タイマー機能や節電機能など、電気代を抑える工夫が施された商品が多く販売されています。エアー給湯に対応したコードレス利用ができるタイプも人気

そこで今回は、黒のおすすめ電動ポットをご紹介します。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

【電動ポットの選び方】

  • 容量をチェック
  • 電気代を節約する機能をチェック
  • お手入れのしやすさをチェック

電動ポットの選び方

最近のモデルは保温性能が向上し、ランニングコストも控えめなモデルが揃っています。とはいえ、どれも見た目が似ているので、どの製品を買うべきなのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、電気ポットのおすすめモデルをピックアップ

容量をチェック

家庭用の電気ポットは、2~3Lサイズが基準となります。2Lならコーヒーが16杯(120ml計算)、カップヌードルなら6個(290ml計算)作ることができますので、これを目安に、家族の人数や使うお湯の量にあわせて選びましょう。

コーヒーやお茶などの少量の利用や、一人暮らしの方には1L前後のものがおすすめです。

電気代を節約する機能をチェック

保温・温度調節機能

電気ポットは、保温の温度調節が可能な場合がほとんど。保温性の高い構造を採用したエコなタイプと、電気モーターで保温するタイプがあります。
お茶やコーヒーなど、決まった温度で入れたい場合に使い勝手がよく、例えば70℃や80℃で保温しておけば赤ちゃんのミルクづくりにも便利です。保温の設定温度はモデルによって異なりますが、基本的には3~5段階にわかれています。

省エネ機能


最近では高性能の断熱材を使用したり、内容器の口部を絞った形にしたりと、省エネに配慮されたアイテムがラインナップされています。電気代を抑えたい方は、購入時にしっかりとチェックしておきましょう。

お手入れのしやすさをチェック

電気ポットを購入する際には、お手入れのしやすさもチェックしておきたいポイント。上蓋が外せるタイプや広口タイプの製品ならば、使用後に汚れを拭き取ったりすすいだりしやすいため便利です。
ちなみに、水アカやカルキの付着などが目立つようになったらクエン酸を使った掃除のタイミング。製品によっても細かい手入れの方法は異なりますが、2か月に1度は隅々まで掃除をして、清潔に保つのがおすすめです。
電気ポットは毎日使うモノなので、お手入れがしやすく清潔に使えるアイテムを選ぶようにしましょう。

【電動ポットのBLACK LIST①】|象印 電動ポット STAN. CP-CA12-BA

特徴①コーヒーカップ2杯(約240mL)が約2分で沸とう

1300Wの「ハイスピード沸騰」でコーヒーカップ2杯(約240mL)が約2分で沸騰します。

忙しい朝にも大活躍。

特徴②選べる70℃、90℃保温

ミルク作りに便利な70℃保温。選べる90℃保温・保温切。「保温切」は、沸とうしたら自動でヒーターをOFFにするので、電気ケトルのように使えます。

特徴③ゆっくりカフェドリップ給湯

お湯が飛び散りにくく少量ずつ注げる「ゆっくりカフェドリップ給湯」。カフェドリップなどに便利です。

Amazon高評価レビュー

お洒落で便利!
一人で使っているので、保温機能は、ほとんど必要ないのですが
腱鞘炎になってしまい、電子ケトルは、持ち上げるのが辛いので
お茶を入れたり、カップ麺を作ったりにとても便利で助かってます。
しかもお洒落なインテリアの一部にもなってます!
おしゃれじいちゃん 専用!

湧くのか早いので、夜は電源を抜いてます。
沸き時間はティファール並みです。
86のじいちゃんには、この押すタイプじゃないと、注げないのです。
デザインもおしゃれでお薬タイムも上がります。1人暮らしに丁度良いですね。

【電動ポットのBLACK LIST②】|タイガー 電気ポット 蒸気レスVE 「とく子さん」 PIA-A220-KS

特徴①ワイドレバー式電動給湯

給湯レバーを前面に、スタイリッシュに配置。左右どちらからでも、置き場所や利き手によって押しやすい方から給湯できます。

特徴②使いやすい機能も充実

特徴③バックライト水量計

お湯の残量を光ってお知らせ

お湯の残量をお知らせする水量計にバックライトを採用。
ひと目でくっきり残量がわかります。インテリアのアクセントにも。

Amazon高評価レビュー

素敵なデザイン。
赤ちゃんのミルクを作るのに温度設定も70度に設定できるのと、値段は少し高めですが通常のポットより年間を通したら電気代が安く済むので購入。それにデザインが素敵で気に入りました。
電気屋さんより安く購入出来たので、とても満足です。
大変重宝しています

子供が生まれ、ミルク作りのために購入しましたが、自分たちのお茶、コーヒー入れとしても重宝しています。スタイリッシュで、ダイニングにおいてもオシャレで映えます。蒸気レスなので、ちょっとしたものを上に置いても問題ない点がとても良いです

合わせてGETしたいアイテム

KINTO (キントー) 湯呑み

電動ポット BLACK LISTまとめ

【電動ポットの選び方】

  • 容量をチェック
  • 電気代を節約する機能をチェック
  • お手入れのしやすさをチェック

紹介した卓上調理鍋はこちら