忙しい朝に、サッとスチームでシャツを整える。おすすめの【衣類スチーマー】と選び方

面倒なアイロン掛けが手軽にできる「衣類スチーマー」。導入することで、スーツやワイシャツのようにシワ取りが必要な洋服のアイロン掛けの手間が減らせるため、手入れを簡単にできます。

そこで今回は、黒のおすすめ衣類スチーマーをご紹介します。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

【衣類スチーマーの選び方】

  • 種類をチェック
  • スチーム量をチェック
  • タンクの容量をチェック
  • 立ち上がり時間をチェック

衣類スチーマーの選び方

種類をチェック

スチーム専用の衣類スチーマー

スチーム専用の衣類スチーマーは、ハンガーにかけたまま衣類のシワが伸ばせる「ハンガーショット機能」を搭載しているのが特徴です。スチーム量が比較的多く、脱臭効果が期待できるモデルもラインナップされています。

プレス機能がないため、折り目付けや細かな部分のシワ取りには不向きですが、柔らかな素材や、装飾品の付いた帽子など、プレスしにくい製品の手入れに適しています。カーテンやソファなどのニオイが気になる方にもおすすめです。

プレス中心の衣類スチーマー

プレス中心の衣類スチーマーは、アイロン台の上に衣類を置いて使用するタイプのスチーマーです。スチームアイロンとも呼ばれます。

アイロンがけしながらシワを伸ばせるのが特徴。広いかけ面でしっかりとプレスできるため、頑固なシワやワイシャツなどのシワを伸ばしたいときにおすすめです。

ただし、タンクが大きく、本体重量も比較的重いのがネック。なかにはハンガーショットに対応したモデルもありますが、腕に負担がかかりやすいので注意しておきましょう。

スチーム量をチェック

衣類スチーマーで洋服のシワをしっかり取りたいなら、できるだけ大量のスチームを噴射できるモノを選ぶのがおすすめ。スチーム量が少ないとシワが取れにくく、作業時間も長くなるので使いにくいと感じる場合があります。

大量のスチームを何分間噴射できるかも重要なチェックポイント。短時間しか噴射できないとシワがしっかり伸ばせずにストレスになる場合もあります。また、壁掛けの衣類を一度にまとめてシワ取りをしたり、除菌と消臭の目的でスチームを当てたりする場合も長時間使えるモノが便利です。

ボタンを押している間だけスチームを噴射できるモノは、作業しながらスイッチの入り切りをする手間がないため快適に使えます。スチームの温度を調節できるモノもあり、衣類の素材やシワの状態に合わせて使えるのでおすすめです。

タンクの容量をチェック

衣類スチーマーは水を入れて使用するため、タンクの容量によって本体の重さや連続使用時間が変わります。重さよりも長時間使えることを重視したい方は、タンク容量の大きいモノを選んでみてください。
衣類スチーマーの仕様書を確認すれば、本体の大きさとタンクの容量がわかるので、水を入れたときの大体の重さが把握できます。使い勝手を重視する方は、しっかりチェックしておきましょう。また、タンクへの給水方法も重要なポイント。水を入れやすい形状かどうかも確認しておくと安心です。

立ち上がり時間をチェック

朝起きてからその日に着るワイシャツのシワを取ったり、スーツのケアをしたりする場合は、電源を入れてから使える状態になるまでの立ち上がり時間が短いモノを選ぶのがおすすめ。立ち上がりに時間がかかると、急いでいるときや忙しいときなどに不便に感じる場合もあります。

電源を入れてから立ち上がるまでが約30秒前後のモノを選ぶと、待つことなくスムーズに衣類の手入れができるのでおすすめ。立ち上がりを待つ間に歯を磨いたり顔を洗ったりして時間を使える場合は、それほど立ち上がり時間を重視する必要はありません。自分の使い方に合ったモノを選んで快適に使いましょう。

【衣類スチーマーのBLACK LIST①】|アイリスオーヤマ スチームアイロン IRS-01-KN

特徴①かけたまま 速攻シワ伸ばし

ハンガーにかけたままシワが取れる。

スーツにYシャツ、おしゃれ着も出かける前にサッとキレイに。

特徴②決め手は「パワフルスチーム」

毎分11gのパワフルなスチーム。

本体を軽く当てるだけでシワを伸ばす

特徴③素早い立ち上がり

電源を入れて35秒で使用可能。

忙しい朝でも頼もしい。

特徴④連続スチーム

ボタンを押している間、約5分30秒連続で使用できる。上着からハンカチまで一度にキレイに。

さまざまな角度からアイロン掛け

タンク内の給水部は可動式。

チューブ+おもりにより、左右に大きく傾けてもスチームを出し続ける。

コンパクト&軽量

出張や旅行先の身だしなみ用に持ち運びやすいサイズ

Amazon高評価レビュー

 すごく重宝しています
パナソニック製と迷ったのですが値段とコンパクトさでこちらを選びました。旅行にも持っていけるサイズで、かなり使いやすいです。色も家電っぽくなくいい色合いで大変気にっております。
使い勝手が良いです!

期待していた以上に良く出来ていると思います。もちろんアイロンのプレスレベルではありませんが、ちょっと外出したい時など、大変重宝しています。アイリスオーヤマは値段も安いので、お勧めです!

【衣類スチーマーのBLACK LIST②】|パナソニック スチームアイロン NI-FS760-H

特徴①360度くるくるスチーム

特徴②立ち上がり23秒ですぐ使える

慌ただしい時でも便利なスピード立ち上がり約23秒だから、お出かけ前にもサッと使えます。

特徴③洗濯しにくい衣類もスチーム脱臭

生活5大臭(生乾き臭、ペット臭、タバコ臭、汗臭、飲食臭)に加え、加齢臭、防虫剤臭まですっきりケアできます。繰り返し使っても、衣類をいためにくく、洋服が長持ち。

特徴④タンク容量 約115 mLたっぷり使える大容量

続けてかけられる大容量タンク。何枚も続けてかけられるから、面倒な注水の手間が省けます。

Amazon高評価レビュー

思った以上に良い
シワは思った以上に伸びます
毎日Yシャツを着ているので時短になりますね!
シワをある程度サッと直したい人向けですね
ピシッとさせたいならクリーニングに出しましょう
買って良かった

テレビCMで観て、どんな感じか半信半疑で注文しましたが、届いて早速使ってみましたが、軽くて直ぐに使えて本当に360度回して使ってもちゃんと使えて便利な商品でとても良かったです。コードの長さも少し長めで、以前使っていたハンディスチームより全然良いです。

合わせてGETしたいアイテム

衣類スチーマー BLACK LISTまとめ

【衣類スチーマーの選び方】

  • 種類をチェック
  • スチーム量をチェック
  • タンクの容量をチェック
  • 立ち上がり時間をチェック

紹介した卓上調理鍋はこちら