気になる鼻毛を、スマートケア。おすすめの 【鼻・耳毛カッター】と選び方

デリケートな耳毛の処理にはやはり専門のアイテム「耳毛カッター」がおすすめ。安全に狙い通りの毛をカットできます。耳毛だけではなく鼻毛や眉毛、ウブ毛などに対応したエチケットカッタータイプも人気。パナソニックやフィリップスなど、さまざまなメーカーから販売されています。

そこで今回は、黒のおすすめ鼻・耳毛カッターをご紹介します。選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

【鼻・耳毛カッターの選び方】

  • 切れ味や安全性で選ぶ
  • 電源方式で選ぶ
  • 携帯しやすいサイズを選ぶ
  • お手入れのしやすさで選ぶ
  • 耳毛以外の対応部位で選ぶ

鼻・耳毛カッターの選び方

切れ味や安全性で選ぶ

耳毛カッターは小さくても刃物。安全性や切れ味がなにより重要です。まずは、それを見極めるチェックポイントから確認していきましょう。

パナソニックの「デュアルエッジ刃」に代表される円形ブレードが主流。肌に直接刃が触れにくく操作も簡単で、耳毛以外にも使えて人気です。

もう1つは、フィリップスの「チューブトリマー」のような縦長形状。耳毛をカットするのには少しコツは必要ですが、眉などの手入れもできて使いやすいという方も。

デリケートな部位に使用するものなので、安全性のチェックも必要。肌に傷をつけない加工が施されているものや、カバーが付いているものを選びましょう。

電源方式で選ぶ

電動耳毛カッターは、乾電池式と充電式に分かれます。乾電池式は安価な商品が多くコスパの高いところがポイント。耳毛のみに利用するならこちらの方がお得です。

一方、充電式には広い範囲をカバーする多機能タイプが多く、いろんな場面で実力を発揮。ムダ毛処理だけでなく、しっかり剃れるシェーバーやバリカンなど、パワーが必要な機能を搭載している場合は充電式を選びましょう。

手動式は価格面のメリットはあまりありませんが、コンパクトで携帯に便利。また、メンテナンスが簡単なので根強く人気があります。

携帯しやすいサイズを選ぶ

耳毛カッターは家だけでなく、外出先や旅行に持っていかれる方もいらっしゃいます。そんな携帯用の耳毛カッターを選ぶなら、持ち歩きしやすいサイズであることも重要。細身でコンパクト、かつ軽いものを選びましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

本体も水洗いできるものはお手入れが簡単

デリケートな部位に使用する耳毛カッターは衛生面も重要。いつでも清潔に使用できるように、水洗いができるものを選びましょう。

水洗いできる耳毛カッターは、刃の部分のみ水洗い可能なものと、本体ごと丸洗いできるタイプに分かれますが、お手入れが簡単なのは丸洗いタイプ。水がかかるのを気にせずさっと洗い流せるので手軽

カットした毛を本体に吸引する「毛くず吸引機能」付き

「毛くず吸引機能」は、カットした毛を自動的に本体の中に吸引してくれる機能です。カットのとき毛の飛び散りが少なくなるので洗面台も汚れず、後始末が楽になます。

搭載機種は少なく選択肢が限られますが、迷ったときはお手入れが楽な「毛くず吸引機能」で選ぶのもおすすめですよ。

耳毛以外の対応部位で選ぶ

最近では耳毛のみに機能を絞った商品より、汎用性のある刃が使われた「エチケットカッター」が人気となっています。

購入するときは、耳毛のお手入れ以外の機能もチェックしましょう。1番多いのは鼻毛のお手入れもできる鼻毛・耳毛タイプ。眉やヒゲのお手入れができるものもありますので、必要な部位に対応した商品を選んでください。

他にも、襟足などのカットもできるアタッチメントが付属したタイプも販売されています。パーツが増えると持ち運びには不便ですが、多機能に使えるので便利

【鼻・耳毛カッターのBLACK LIST①】|フィリップス 鼻毛/耳毛カッター NT1152/10

特徴①独自開発のチューブトリマーで、 痛くない

先端が丸みを帯びた超薄刃でカッターが肌に当たらないように設計しており、鼻の切り傷を防止。

また独立して動くカッター刃に毛が巻き込まれないようになっているため、毛が引き抜かれない。

特徴②1台で鼻・耳を整えられる

鼻・耳の奥まで届きやすい理想的な角度のチューブトリマーでしっかりお手入れ。

特徴③本体丸洗い可能

トリマーとコームは水洗いが可能で、シャワー中でも使用出来る。

※防水仕様IPX7基準

特徴④切れ味長持ち

フィリップス独自の自動研磨システムにより、オイルを差さずに使い続けても、刃のシャープさは落ちない

Amazon高評価レビュー

とても良いです。
良いです。
毛を挟んで引っ張ることがないので、安心して使えます。
それに、細いので、奥まで届きます。回転式のは太いので、奥まで届きません。
気持ち良く処理ができました。
使いやすい・安全・清潔・電池が長持ち・良いデザイン・安い

・この形式が最も使いやすいです。うまく粘膜に沿うように使うと、効率的にカットできるので、朝の忙しいときでも完璧に使えます。
・粘膜に傷をつけずに安全に使えます。
・歯が表面に出ていますので、ティッシュで服だけでも、汚れが綺麗に取れるので清潔に使えます。洗うこともできます。
・つくりがしっかりしていて、電池式ですがかなり長持ちします。
・持ち手も滑りにくいデザインになっており、良いデザインです。
・お値段は、この形式の商品の中では安いと思います。

【鼻・耳毛カッターのBLACK LIST②】|パナソニック エチケットカッター ER-GN11-K

特徴①1台でカンタン

鼻毛、マユ、ヒゲ、耳にも使えるエチケットカッター

特徴②狙いやすい、デュアルエッジ刃搭載

側面からの毛だけではなく、上から入る毛もカットできる「デュアルエッジ刃」を採用。鼻以外に耳毛のお手入れはもちろん、マユやヒゲの形づくりにも便利。

特徴③上から入る毛もカット

上面にも刃を配置したことにより、狙ったところをカットしやすい。さらに、鼻の奥から生えている毛も捕らえることが可能に。

特徴④水洗いできるからいつも清潔

内刃を取り外して水洗い可能。いつもでも清潔に保つことができる。

内刃にツマミを取り付けたことにより、内刃の取り外し・取り付けもカンタン。

Amazon高評価レビュー

ちょっとしたカルチャーショック...
ハサミで切って、怪我をして...なんてサイクルから脱却しました。
最初は怖くて、恐る恐るでしたが、慣れたら実は全く危険が無く、物凄くやり易い。
不思議だが、鼻毛無いと息が楽になる!

今年イチ、役立つ買い物でした。男性のみならず女の人も、上を見上げて何かのはずみに鼻の穴が見える事あり、毛が見えるとちょっと、、、でも、もうこれさえあれば、一生、大丈夫!
毎日ツルツルにしています。テレビ見ながら、ぐりぐりしても肌が切れたりしません。眉間も口周りの小ヒゲもすっきり。

【鼻・耳毛カッターのBLACK LIST③】|パナソニック エチケットカッター ER-GN21-K

特徴①マルチカッター

鼻、マユ、ヒゲ、耳とマルチに使えるエチケットカッター

特徴②切れ味のよい日本製刃を搭載

特徴③本体ごと「そのまま水洗い」できるから、いつも清潔

本体がそのまま水洗いできるから、いつも清潔に保てます。防水性能はIPX7基準検査をクリアしています。

特徴④携帯もできるスタイリッシュデザイン

Amazon高評価レビュー

数百円違いで段違い
これまではパナソニックでもランク下の持ち手部分の太い不格好なデザインのものを使っていましたが、調子が悪くなってきたので買い換えました。値段はほんの数百円の違いですが、切れ味は数段良く、前のものは見た目的に家でのみ使っていましたが、こちらは細くて持ち歩きやすいので、カバンに入れておくようになりました。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
携帯に最適!

細身なので思っていたとおり使い勝手が良い。

合わせてGETしたいアイテム

鼻・耳毛カッター BLACK LISTまとめ

【鼻・耳毛カッターの選び方】

  • 切れ味や安全性で選ぶ
  • 電源方式で選ぶ
  • 携帯しやすいサイズを選ぶ
  • お手入れのしやすさで選ぶ
  • 耳毛以外の対応部位で選ぶ

紹介した鼻・耳毛カッターはこちら